FC2ブログ

出版物

        

掲載情報 版画芸術

category - 出版物
2019/ 12/ 02
                 
版画芸術№186(2019冬)

出版社: 阿部出版 (2019/12/1)
発売日: 2019/12/1

<掲載された作品>
海の薔薇
勤勉な司書
きまぐれな司書
時と書物
王女サロメの薔薇

<販売マーケット>
夢の来る径(手彩色) 28,000円
問合せ 
06-6311-5380 ワイアートギャラリー

1281680899_p.jpg


EKW_KSmU8AAiM-F.jpg
                         
                                  
        

版画芸術№186

category - 出版物
2019/ 11/ 22
                 
版画芸術№186(2019冬)

林由紀子さんの作品も掲載されるとのこと

楽しみです。

大型本: 192ページ
出版社: 阿部出版 (2019/12/1)
発売日: 2019/12/1

                         
                                  
        

ペルセポネー 回帰する植物の時間

category - 出版物
2019/ 09/ 23
                 
ペルセポネー 回帰する植物の時間

2020年夏

10年の時を経て・・・
林由紀子2冊目の作品集が発行されます。

レイミアプレスにて、鋭意製作中。

今しばらく お待ちください。

mitei001.jpg
ペルセポネーの花と闇(2014年)



U_U林プシュケ
第1作品集『プシュケの震える翅』(2010年)




                         
                                  
        

本の絵を描く人になりたい

category - 出版物
2018/ 10/ 07
                 
エッセイが掲載されました。

文学ムック たべるのがおそい vol.6
(発売元 書肆侃侃房)

『本の絵を描く人になりたい』

たべるのがおそい→→☆



                         
                                  
        

廃園の薔薇たちは、すべて色を失っていた

category - 出版物
2018/ 05/ 31
                 
皆川博子の辺境薔薇館

河出書房新社編集部 編
2018年5月25日発売

『皆川博子の辺境薔薇館』発売。
ロングインタヴュー、絵・写真と詩歌による「辺境美術館」、
豪華寄稿陣のエッセイやアンケート「私の愛する皆川作品3」、
キーワード20、作品ガイド (河出書房新社Twitterより

「皆川博子の辺境薔薇館」いただきました。
巻頭カラーで載せていただき、生きてて良かったなぁ、と。
途中で皆川さんの本を再読したりしてゆっくり読みました。
大輪の薔薇の園を逍遥した気分です。(林由紀子Twitterより


掲載されました手彩色銅版画「ガラスの角と青い薔薇」
在庫あります。
(手彩色シート30,240円税込み)

ご希望の方はお問合せください。

メールアドレス
ga.casab@gmail.com

または
OfficeカサブランカTwitterのダイレクトメッセージにてお受けいたします。

83K838983X82CC8Ap82C690C282A2E5KE5N.jpg